会津若松美容室

アクセスカウンタ

zoom RSS 会津若松美容室 「長く続けていきたい」、戸塚美容組合が避難者にカット料金割引/横浜

<<   作成日時 : 2011/07/07 10:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

横浜市戸塚区の美容業者でつくる「戸塚美容組合」が今月から、東日本大震災の影響で区内に避難している人に対して、カット料金などを割引するサービスを始めた。同組合の佐藤栄一会長(50)は「サービスや会話を通してリフレッシュしてほしい」と話す。

 同組合は震災発生直後から、被災地の美容組合にはさみやタオルなどの仕事道具を届けてきた。ボランティアで現地に向かうことも考えたが、「現地の美容師の仕事を奪うことになる」(佐藤会長)と自粛。違う形での支援を考えていたところ、区内に避難者が暮らしていることを知り、割引サービスの実施を決めた。

 会員店舗約70店が対象で、避難している各世帯の人数に応じ、同組合が区を通じてサービス券を配布。対象店舗でサービス券を使うと、利用者は3千円が割り引かれる仕組みだ。

 区福祉保健課によると、6月28日現在、区に申請している避難者は21世帯、51人。すでに利用している人もおり、佐藤会長は「喜んでいただいたと聞いている。今後もたくさんの方に利用してもらい、長く続けていきたい」と話している。

 区に申請していない避難世帯からのサービス券の申し込みも、同課窓口や会員店舗で受け付ける。問い合わせは同組合事務局(美容室らいぶ)電話045(864)3833。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
会津若松美容室 「長く続けていきたい」、戸塚美容組合が避難者にカット料金割引/横浜 会津若松美容室/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる