会津若松美容室

アクセスカウンタ

zoom RSS 会津若松美容室 甘いものvsこってりしたもの、太るリスクは?

<<   作成日時 : 2011/08/20 14:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

Q こってりした料理が大好きのA子さんと甘いスイーツが大好きのB子さん。どちらのほうが太る可能性が高い?

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・


A もちろんどちらも太る可能性があります。ただ、中年期以降は甘いもの好きのB子さんの方が太るリスクが高まるようです。


 「濃厚なソースをかけた肉料理など、こってりした味付けの料理に目がない」というA子さんと、「メインより食後の甘いスイーツが楽しみ」というB子さん。なんとなくどちらも太りそうですが、分かっているけどなかなか変えられないのが食事や味の好み。ついつい好みの味に手が伸びてしまいます。さて二人の体重の行方は……。

 20歳から中年期(40〜59歳)までは、こってり味が好きな女性が5kg以上太るリスクは、嫌いな女性の1.28倍。また同様に、甘い味が好きな女性が5kg以上太るリスクは1.22倍でした。若い時期から中年期まではどちらも太りやすいけれど、「こってり味好き」のほうがちょっと肥満リスクが高い模様。

 ところが中年期以降の10年間を見ると、「こってり好き」の女性の体重にはほとんど変化がないのに、「甘い味好き」では明らかに体重が増えるようです。

 これは、国立がん研究センターなどによる研究チームが、岩手県や長野県などに住んでいる男女約3万人を対象に調査した結果です。

 こってり味も甘い味も両方好きという人はいずれにしても太りやすいと言えますが、少なくとも中年期に入ったら甘いものを控えたほうが肥満予防に役立ちそうです。

※出題・解説=健康美容情報認定カリキュラム編集委員会(日経ヘルス/日経ヘルス プルミエ)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
会津若松美容室 甘いものvsこってりしたもの、太るリスクは? 会津若松美容室/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる