会津若松美容室

アクセスカウンタ

zoom RSS 会津若松美容室 前田建設×NORA、省エネカット ヘルメット着用後、手櫛でリセット

<<   作成日時 : 2011/08/27 12:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 髪形も省エネ−。節電や省エネが求められる中で、ユニークな環境対策がお目見えした。前田建設工業は東京・表参道の人気美容室と組んで、夏場でも快適性を維持できる髪形「省エネカット」を開発した。建築現場でヘルメットを着用する社員が多いことに対応。着用後も電力や水の使用量をできるだけ抑制できるのが特徴。同社は環境活動の推進によってポイントがたまり、商品に交換できる独自の社内エコポイント制度も導入しており、ポイント利用対象に省エネカットも加えることも検討している。

 夏場にヘルメットをかぶって現場作業を行うと、頭部は大量の汗でべとべとになる。着用後に髪の毛をセットし直すには水で洗ったりドライヤーを使う必要があり、その分、エネルギーや資源を使うことになる。

 今回、開発した省エネカットは、男性の場合、両サイドを短くしてトップに若干のボリュームを残すことで、“手櫛(てぐし)”によって元通りの髪形へと手軽に戻しやすい。女性の現場要員も増えていることから、髪が自然に横に流れるようにし、こちらも着用後は手櫛で簡単に“リセット”できる。

 前田建設は社員の半分以上に相当する約1300人が建築現場に従事し、日常的にヘルメットを着用している。このため、省エネカットが普及すれば「結果としてエネルギーの節約につながるはず」と、同社の経営管理本部ではみている。

 こんな省エネ手法を考えた経緯はこうだ。同社は建設業の認知度向上などを目的とした「ファンタジー営業部」という企画チームがある。例えば、アニメに登場する構造物の建設について概算費用を算出し、実現を目指す様子を公開する企画では、マジンガーZの格納庫や機動戦士ガンダムの基地建設などをホームページで公開。またゲーム雑誌のコラムも担当している。

 一方、美容室のNORA(東京都渋谷区)はアニメやゲームのキャラクターのカットを再現する店舗として有名。今回、雑誌が媒介役となり、両者が省エネカットの開発に至った。

 前田建設は最終利益の2%をさまざまな環境活動に充てる「グリーンコミット」を実施。また、環境家計簿やエコブログ、自転車通勤などに取り組めばポイントがためられ、自転車や化粧品などに交換できる社内エコポイント制度も導入している。省エネカットはこうした環境対策の一環だ。(伊藤俊祐)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
会津若松美容室 前田建設×NORA、省エネカット ヘルメット着用後、手櫛でリセット 会津若松美容室/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる